メモゴト・プレス

データ屋のイワトが気になるものを分かりやすくしてメモしておく「分かるブログ」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

反応が悪いスマホペン(100均タッチペン)を使えるようにする方法
意外と知らない楽天や楽天トラベルでさらにもうちょい安く買える方法
【賢い引越し術】引っ越し先のインターネットの失敗しない選び方
macで使ってはいけない動画プレイヤー3つとおすすめ動画プレイヤー2つ
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

楽天や楽天トラベルでさらにもうちょい安く買う方法(高い買い物の時は忘れずに)



楽天トラベル・高速バス・航空券
 
楽天で買い物する時は「ここを利用することも忘れずに」というできるだけ安く買うためのひと手間テクニックがあります。


まず、その前に一番効果の高い基本テクニックとしてあるのがカード審査もかなり良心的な「楽天カード」を作ってそれを使っていれば自動で楽天ポイントが3倍以上になって結果的に楽天をかなり安く利用できるというのがあります。
「楽天」を使う人はもちろん「旅行などによく行く人」などあらゆる場面でもお得に使えるのでまず持っておくべき一枚です。
※現在ではふざけた職業ではさすがに審査には通らないそうです。



ですが、今回はそれとは別の方法。

もちろん楽天カードとこれから紹介する方法は同時に使えます。


特に「高い買い物」や「楽天トラベル」で航空券・旅行・宿泊の予約や高速バスの予約などをする予定の人などは、ちょっとひと手間だけなのでやっておくことをオススメします。

ちなみにこの方法は楽天トラベル以外の旅行系サイト、
じゃらん
一休com
Yahoo!トラベル
るるぶトラベル
H.I.S
JTB
エクスペディア
Hotels.com(ホテルズドットコム)
Booking.com(ブッキングドットコム)
エアトリ
などを使うときにも同じ方法で安く利用できます。


知っている人には基本かもしれませんが、知らない人もいるということでご紹介しておきます。

 
安く購入する方法はひと手間だけ。

楽天で買う前ハピタスというサイトを一回通って楽天で買うだけ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

それだけで楽天で買った時にもらえる楽天のポイントとはまた別にハピタスで「買った金額の1%以上がポイントでキャッシュバック」されます。
(※このポイントは楽天のポイントとは違って現金にも換金できます。楽天スーパーポイントにも交換できます。amazonギフト券には2%引きで交換もできます。)

手順はこれだけ
まずハピタスに登録「ハピタスの楽天ページ」から楽天へ楽天で購入



最初だけ登録する手間がありますが、そのあとはハピタスを経由するだけで簡単です。

(1)まず、ハピタスに登録。

登録はこちらの特別ページから » ハピタス
※このページから登録すると初回登録の特典として特別にポイントがボーナスとして付与されます。この特別ページではなく普通にサイトから登録すると初回ポイントはもらえませんのでそこはちょっと注意です。

※登録時に携帯電話番号の登録も要求されますが、それはセキュリティのためです。お金に相当するものを管理しているので不正利用・乗っ取りによる引き出し等を防ぐため。ちなみに電話番号をハピタスに悪用された経験は自分はありませんので安心してよいかと。


(2)登録したらハピタスの「楽天関連のページ」から楽天に行き、購入します。

楽天と他の楽天関連サービスはそれぞれ別々になっているのでそこを間違えないようには注意しましょう。
例えば「楽天市場」「楽天ブックス」「楽天トラベル」など別々になっています。

楽天トラベルの場合だとさらに個別に分かれているのでちょっと注意。

楽天トラベル


» 楽天関連サービス一覧(ハピタス)




(3)購入完了で無事1%以上をポイントでキャッシュバック。

貯まったポイントは、300円(300pt)以上から交換が可能で、しかも交換手数料はかかりません。0円です。

もちろん現金に交換が可能で、他にも電子マネーやamazonギフト券、iTunesギフト券にも交換可能。
ポイント交換先一覧
しかもamazonギフト券、iTunesギフト券に交換する時は2%引きで交換ができます。(※仕様が変わっていることもありえます。実際にはご自身でご確認ください。)

そのほか、ハピタスは還元率の高さが強みなので、時期がよければ期間限定でポイント還元率が上がることもよくあります。

過去にはamazonでも例えば期間限定で条件ありでしたが交換レートが最大15%還元だったこともありました。
もちろん楽天のポイントバックも高くなっている時もあります。


【購入時の注意点】
ハピタスから楽天に入って購入した時にポイントバックが有効になるのは最初の1回目の購入完了だけです。
なので、
例えば楽天トラベルで「高速バスの予約」をしてそのあと、そのまま「宿泊の予約」を楽天トラベルでしても最初の「高速バスの予約」しかポイントバックはされません。

ですので、
ハピタスハピタスの楽天トラベル(高速バス)リンク高速バスの予約
で完了したら、
再びハピタスから入って
ハピタスハピタスの楽天トラベル(宿泊)リンク宿泊の予約
というふうに購入完了するたびにちゃんと最初からハピタス経由で購入しておく必要があります。


楽天市場で普通にたくさん買い物するも、ショップごとに一回リセットされるので複数の店舗(ショップ)で買い物するときはショップごとにハピタスに入りなおさないとポイントをもらえないことがあります。



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

» ハピタス


<大手の旅行・航空券予約サイト一覧>


(※還元率などは2019年1月時点に確認したものです。時期によって変動することもあります。)



1,000円、2,000円の物を買う時には大した額では無いかもしれませんが1万円以上とかだと、ひと手間やるメリットはあるのではないでしょうか。





» 楽天

» 楽天トラベル

» 楽天デリバリー









関連記事


テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ


Comments

Leave a Comment


Body

amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏技の数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


ランキング
調整中
RSSリンク
にほんブログ村 ネットブログへ

メモゴトプレス概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。

運営者情報


» お問合せ:広告掲載のご依頼について


運営者プロフィール:イワト調査員
元デザイナー。現在、データストラテジスト(通称:データ屋)。

元々はCG・VFX関連映像畑出身。大手企業のインハウスデザイナーを経て、成行きで広告デザイン関連のバウンティーハンター(賞金稼ぎ)になり日本トップを維持してきたが、超えるべき上がいなくて飽きたのとそもそも賞金額が少なかったので馬鹿馬鹿しくなり賞金稼ぎを辞め、現在はそのスキルを自分のために使ってまったりお仕事をしている。
経歴が中二病みたいなのが悩み。


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。