メモゴト・プレス

データ屋のイワトが気になるものを分かりやすくしてメモしておく「分かるブログ」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
19
20
24
25
26
27
28
29
30
31
08

反応が悪いスマホペン(100均タッチペン)を使えるようにする方法
意外と知らない楽天や楽天トラベルでさらにもうちょい安く買える方法
【賢い引越し術】引っ越し先のインターネットの失敗しない選び方
macで使ってはいけない動画プレイヤー3つとおすすめ動画プレイヤー2つ
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

【ネット生活向上術】LTE(4G)のポケットWi-Fi回線はどれを選ぶべきかの結論




この記事は2014年8月に書かれたものです。情報が古い可能性があります。


LTE(4G)のモバイルインターネット回線(WiFiルーター)契約はどれを選ぶべきかという話


LTE(4G)のモバイルネット回線(モバイルWiFiルーター)を検討しているということは、
WiMAXが「サービスエリア対象外」か「対象エリアだけど遅い・使えない」という状態の人でしょう。

<前回記事>
スマホの速度制限(通信制限)を受けずに、さらに毎月のネット料金も安くする方法の話
http://memogoto.blog.fc2.com/blog-entry-230.html



一度おさらいすると、

「モバイルルーター」を使ってネットをするメリットは、
スマホでもタブレットでもパソコン(ノートPC)でもそれぞれインターネット回線契約しなくてもこのモバイルネット回線一つだけでネットすれば、ネット料金を大きく抑えることが可能ということ。
わかりやすく例を出すと、
・スマホのネット回線:毎月約5,000円
・タブレットのネット回線:毎月約5,000円
・家の固定回線:毎月約4,000円
合計:毎月約1万4,000円
 ▼
モバイルネット回線に一本化:毎月約3,000円〜7,000円

といった感じで人によっては毎月のインターネット料金を半額以下にまでできる。


そしてWiMAXの場合ならネットの使いすぎによる速度制限も無いのでいくらでもネット使い放題という大きな魅力があったのですが、
その第一候補のWiMAXがもし「生活範囲では電波が弱くて使えない。」という状態なら
「LTE(4G)」のモバイルインターネット回線からしか選ぶことができません。

ということで、
LTE(4G)のモバイルインターネット回線(モバイルルーター・WiFiルーター)契約はどれを選ぶべきか

【続きを読む】

テーマ : 生活向上のために    ジャンル : ライフ

【ネット生活向上術】WiMAXとWiMAX2+、どちらを選ぶべきかの結論



選ぶならWimax(ワイマックス)とWimax2+(ワイマックス ツープラス)どちらにすべきかという話。

WiMAXのつながり具合が微妙すぎて(サクサクつながるでもなく、かといって使えないほどでもない)不安。でも定額でネット使い放題(速度制限無し)のWiMAXは捨てがたいという人

こういう状況の場合、悩みどころ。


Wimax(ワイマックス)は、
スピードはそこそこの速さで毎月定額でネット使い放題。
でもネットにつながる範囲がまだ都市部がメインとせまい。田舎だとつながりにくい。建物の中でもつながりにくい場所もある。


Wimax2+(ワイマックス ツープラス)は、
HWDのモバイルルーターを使えば、「Wimax」と「Wimax2+」と「au 4G LTE」の3つのモバイル通信が使える。
「au 4G LTE」はauのスマホで使われているモバイルネット回線なので全国のほとんどの場所で使える。でもネット料金はWimax(ワイマックス)より高くなる。


両方ともモバイルルーター(WiFiルーター)一つでスマホもタブレットもパソコンでもまとめてネットを使えて毎月のネット料金も安く抑えられるし、スマホの場合はWiMAXを使っていればネットの使いすぎによる速度制限も受けないので利用しない手はない。

【続きを読む】

テーマ : お役立ち情報    ジャンル : ライフ

ファン制作のリアル実写版スーパーマリオ。最終話(ファイナル)



リアルマリオ最終話

【スマホで動画見放題】スマホで速度制限を受けず、さらに毎月の料金も安くできる方法の話
http://memogoto.blog.fc2.com/blog-entry-230.html


キックスターターでの制作資金集めから始まった
ファンが作ったクールな実写版スーパーマリオ「MARIO WARFARE」のファイナル。「第7話」、「第8話(最終話)」



「MARIO WARFARE」予告トレーラー



これまでのあらすじ(ストーリー1話〜6話)
動画は英語ですが、字幕キャプションで「日本語」字幕が出るようになっています。

MARIO WARFARE - Part 1(第一話:クッパ軍、王宮侵攻)
http://youtu.be/7AHfj0uDrf0

MARIO WARFARE - Part 2(第二話:救出作戦)
http://youtu.be/dfZa_4K7vo8

MARIO WARFARE - Part 3(第三話:コングの国)
http://youtu.be/Ycm2nmcIo3I

MARIO WARFARE - Part 4(第四話:スマッシュクラブ)
http://youtu.be/tS01NVHg2IU

MARIO WARFARE - Part 5(第五話:レジスタンス)
http://youtu.be/c9Karb4OZkI

MARIO WARFARE - Part 6(第六話:襲撃作戦)
http://youtu.be/Ltx1u3aaWGE

【続きを読む】

テーマ : 動画紹介    ジャンル : その他

ファン制作のリアル実写版スーパーマリオ続編。第5話、第6話



リアルマリオ5話・6話


【スマホで動画見放題】スマホで速度制限を受けず、さらに毎月の料金も安くできる方法の話
http://memogoto.blog.fc2.com/blog-entry-230.html


キックスターターでの制作資金集めから始まった
ファンが作ったクールな実写版スーパーマリオ「MARIO WARFARE」の続編。「第5話」、「第6話」

地下の乱闘クラブ(スマッシュクラブ)からの続き。


動画は英語ですが、字幕キャプションで「日本語」字幕が出るようになっています。

これまでのあらすじ
MARIO WARFARE - Part 1
http://youtu.be/7AHfj0uDrf0

MARIO WARFARE - Part 2
http://youtu.be/dfZa_4K7vo8

MARIO WARFARE - Part 3
http://youtu.be/Ycm2nmcIo3I

MARIO WARFARE - Part 4
http://youtu.be/tS01NVHg2IU

【続きを読む】

テーマ : ゲーム    ジャンル : ゲーム

0円でWiMAXが自分の住む地域・エリアで使えるのか確実に確認する方法



【注意】この記事は2014年8月に書かれたものです。情報が古い可能性があります。


WiMAX(ワイマックス)を使えば、スマホもパソコンもタブレットでも1本のネット料金でインターネット使い放題。しかも安い。



だからと言って「WiMAX(ワイマックス)」でインターネット契約しようとしても
「ちょっと待った」


そう!忘れちゃいけない。WiMAXはまだつながりにくい場所がある
「WiMAX(ワイマックス)」が自分の住んでる地域や部屋などの生活範囲でつながるか
「わからない」


自分の生活範囲であまり使えなかったから「解約する」というのは簡単ではない。
基本的に契約して1年〜2年以内に解約すると1万円〜2万円ほどの違約金が発生する。

BroadWiMAXで契約すれば「乗り換え保証」があるのでWiMAXがダメならLTE回線に無料乗り換えできて違約金が発生しないのでそんなに気にする必要はないかもしれないが、

それでも
「契約したけどWiMAX使えなかった」というのはできるだけ避けたいという人達のために

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ


amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏技の数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


ランキング
調整中
RSSリンク
にほんブログ村 ネットブログへ

メモゴトプレス概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。

運営者情報


» お問合せ:広告掲載のご依頼について


運営者プロフィール:イワト調査員
元デザイナー。現在、データストラテジスト(通称:データ屋)。

元々はCG・VFX関連映像畑出身。大手企業のインハウスデザイナーを経て、成行きで広告デザイン関連のバウンティーハンター(賞金稼ぎ)になり日本トップを維持してきたが、超えるべき上がいなくて飽きたのとそもそも賞金額が少なかったので馬鹿馬鹿しくなり賞金稼ぎを辞め、現在はそのスキルを自分のために使ってまったりお仕事をしている。
経歴が中二病みたいなのが悩み。


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。