メモゴト・プレス

データ屋のイワトが気になるものを分かりやすくしてメモしておく「分かるブログ」

 
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
06

反応が悪いスマホペン(100均タッチペン)を使えるようにする方法
意外と知らない楽天や楽天トラベルでさらにもうちょい安く買える方法
【賢い引越し術】引っ越し先のインターネットの失敗しない選び方
macで使ってはいけない動画プレイヤー3つとおすすめ動画プレイヤー2つ
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

この発想はなかった!敏腕ビジネスマンが子供にパワポで昔話を読み聴かせするとこうなる



この視点からのアプローチは予想してなかった…
正直おもしろい!!

ビジネスで使う定番ソフト。
Microsoft Office(マイクロソフト オフィス)のPowerPoint(パワーポイント)。

略してパワポを使ってビジネスマンが昔話を説明(プレゼン)するとこんなんなるというマイクロソフトのCM

商品が2007なので結構前の映像だけどいままで全然知らなかった…。

こんな絵本の読み聴かせ子供の頃からされたら根性ひん曲がりそう

【続きを読む】

テーマ : ヽ( ´ー`)ノフッ    ジャンル : 恋愛

さっそくパロディ登場!リップダブパフォーマンスで離婚大作戦!




あの感動的な「60人以上の友人・家族が参加した約5分間にわたる壮大なプロポーズ大作戦!」のパロディがさっそく出てきました。


disvorce_19
2012年6月5日。ロマンチックな記念日の夕食に夫を誘いました。

彼は車の荷台に乗せられ言われるままにヘッドホンを着け、

そして車はゆっくり走り出す。

彼が笑っていたのもつかの間、彼の目の前で繰り広げられたのはなんと世界初の集団リップダブによる離婚大作戦だったのです!

【続きを読む】

テーマ : ヽ( ´ー`)ノフッ    ジャンル : 恋愛

突然、空港で人々が次々と!! アカペラによる感動の集団どっきりパフォーマンス



まとめ » 見るとやってみたくなる秀逸フラッシュモブ(集団どっきりパフォーマンス)

『 Welcome Back 』 "長旅ご苦労様、おかえりなさい!"

イギリス「ヒースロー空港」の5番ターミナルで突如行なわれたT-mobileのプロモーション。
空港に到着した一般人を巻き込んだアカペラによる感動の集団どっきりお出迎えパフォーマンス。


The T-Mobile Welcome Back
https://youtu.be/NB3NPNM4xgo
Director:Henry-Alex Rubin / Musical Director & Arranger:Shai Fishman / Choreographer:Javier De Frutos / Production:Smuggler / Agency:Saatchi&Saatchi

これは、イギリスの携帯会社T-Mobileのゲリラプロモーション・ゲリラCMといったようなもので、

【続きを読む】

テーマ : 楽しく生きる    ジャンル : ライフ


amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏技の数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


ランキング
調整中
RSSリンク
にほんブログ村 ネットブログへ

メモゴトプレス概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。

運営者情報


» お問合せ:広告掲載のご依頼について


運営者プロフィール:イワト調査員
元デザイナー。現在、データストラテジスト(通称:データ屋)。

元々はCG・VFX関連映像畑出身。大手企業のインハウスデザイナーを経て、成行きで広告デザイン関連のバウンティーハンター(賞金稼ぎ)になり日本トップを維持してきたが、超えるべき上がいなくて飽きたのとそもそも賞金額が少なかったので馬鹿馬鹿しくなり賞金稼ぎを辞め、現在はそのスキルを自分のために使ってまったりお仕事をしている。
経歴が中二病みたいなのが悩み。


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。